スポンサード

国内最小・最軽量のカードサイズのニッチフォン-Sの適当レビュー

日本で最も小さい通話専用端末、ニッチフォン-S。

私はクラウドファンディングで購入しましたが、今日までニーチェフォンだと思いこんでいました。。。

めちゃくちゃ小さくてかわいい電話です。

こんな箱。本体が小さいので箱も小さいです。

結構格好よくデザインされてますね。

シンプルであり、格好いい。

液晶ではなくLEDというんですかね。視認性は抜群にいいです。

時計として十分。。。時計じゃなくて電話ですけど。

バッテリー表示は数字の方がいいなー。と思うのは欲張りでしょうか。

背面はこのような感じ。

4つの点がありますが、ここが充電端子です。

電源を入れるとこの通り。

Future modelとメーカー名が表示されています。

画像がブレてますね。すみません。。。

下はマイクがあります。デザイン上左によっていますが、A型の私としてはマイクは中央がよかったかなとか思います。

はい。どうでもいいですね。

携帯電話本体と、右のやつが充電するための端子です。

これをUSBケーブルに接続して本体にくっつけます。

マグネットでひっつくのですが、少し動かすとズレるので充電しにくいな。。。というのが正直な感想。

これなんだと思います?

着信音が選べるんです。

50音順で着信音を選ぶのですが、S行だけで3つもあります。

全部で50個くらい音が入っていました。

正直こんなにはいらない。

よくわからないところは充実していますw

誰だこいつ。

アドレスブックにもちゃんと電話番号を登録できます。

タイムゾーンとか選べます。

音量調整。非常にやりにくいです。面倒。

実はこれ。こんなに小さいのにSMSでメールを送ることができます。

「本文入力」と表示されています。

こんなに小さい画面でもちゃんと文字の入力ができます。

英数字はもちろん、日本語入力も可能。

まぁでも見にくい。。。仕方ないですね。。。

頻繁にメールするのは面倒ですが、いざという時にメールができるのは便利です。

打ちにくいので1文くらいが限界ですが。

漢字の変換ができるんですよ。すごくないですか?

すごく画面が狭くないですか?笑

変換しにくいです。

さらに、テザリングもできます。便利ですねー。

ニッチフォンまとめ

本当に小さくてかわいい携帯電話です。ミニマリストにも最適ですし、スマホと2台持ちにも最適。充電も割と保つような気がします。特にいいのがSMSとテザリング機能ですね。このサイズで素晴らしいです。値段も1万円程度で安いですし、使わなくてもいいからとりあえず買ってみよう!触ってみよう!ってのがオススメです。

悪いところは、SIMを差し込む場所のカバーですね。カバーが外れないんです。外すには無理やりバキッて外し感じですぐに壊れそう。頻繁にSIMを出し入れすることは難しそうです。

でも本当に気に入ってますよ。毎日持ち運んでいます。ただ、、、電話しないんですよね。実際、私の場合は最初のテスト通話以来、これで電話したことありません笑

じゃあいらないって?

いいえ、かわいいから、持ってるだけで満足なんですよ。